インターンシップ

インターンシップとは

学生が在学中に企業などで実際に働くことができる「就業体験」のことです。
企業が学生の皆さんに働く場と機会を提供し、そこに学生が参加できる制度です。
2019年卒、大学生を対象とした調査では、
実際にインターンシップに参加したことがある学生は78.7%で、その平均参加企業数は4社と
多くの学生がインターシップに参加していると報告されています。

インターンシップでは目標を達成するための方法を考えたり、
仕事を組み立てたり、スケジュールに落とし込んでタスクをこなす等、
主体的に自らの手で仕事を作っていきます。
やりたいことや興味があることなど新しい自分発見ができたり、
実務だけでなく対人関係の中でコミニュケーションを学び、
「ビジネススキル」や「マナー」など身につける効果も期待できます。

こんな方と一緒に取り組みたい!!

  • 明るく前向きに物事に取り組める姿勢のある人
  • 試行錯誤しながら、よいものをつくるのが好きな人
  • 人と接することが好きな人
  • 農業、福祉の仕事に興味のある人

活動条件

  • 休暇中
    週5日(40時間/週)
  • 学期中
    週5日(40時間/週)
  • 活動支援金
    週5日(40時間/週)
  • 交通費
    月額上限内での支給

あなたがホンキで挑戦できるインターンシップ制度を導入しています。

インターンシップスタッフ紹介動画

ゼロックスはどんな会社で、どんな想いで働いているかを、
インターンシップのスタッフにインタビューしました。

学生へのメッセージ

まだ何の色にも染まらない、その純粋さを忘れないでいてください。
あなたの持つ可能性の大きさ、失敗を恐れず、挑戦を忘れず、
すべては経験から見になり、気がつくもの。
PDCAサイクルで主体性を伸ばし、
インターンシップでの6ヶ月間は、あなたの人生の大きな糧となるはずです!!